コンサドーレ札幌ピックアップ情報

一覧に戻る

J2第26節(9月19日)決め手なく、PK献上し0−1で鳥栖に敗戦

10・09・22
 J2第26節、コンサドーレ札幌は、9月19日、札幌厚別公園競技場でサガン鳥栖と対戦し0−1で敗れた。通算成績は7勝9分け9敗で勝ち点は30のまま。順位は13位に後退し、昇格圏の3位福岡との差は今季最大の16となった。
 
 札幌は、厚別の荒れたピッチ対策として、ロングボール主体の攻撃を試みたがゴール前で精度を欠き、無失点で終わった。逆に後半40分、相手のロングボールからFW豊田に抜け出され、DF吉弘がペナルティーエリア内で後ろから倒しPKを献上。これを、豊田本人に決められ0−1で敗れた。
 
 次節は、9月23日、日立柏サッカー場で、現在首位の柏レイソルと対戦する。
 
(写真はいずれも、9月19日、札幌厚別公園競技場、撮影・石井一弘)
 
 
 上写真/故障者や出場停止の選手が多く苦心の鳥栖戦先発メンバー。
前列左からMF芳賀、Jリーグ初先発のFW横野(24番)、DF西嶋(6番)、MF古田(27番)、DF藤山(3番)、後列左からGK高原(21番)、FW近藤、今季初先発のMF上原(26番)、MF宮澤(10番)、DF吉弘、石川
 
 
 上写真/鳥栖戦でJリーグ初先発を果たした札幌FW横野(24番)が、前半12分鳥栖のDF木谷(2番)に鋭い目で果敢に挑む。右端は左サイドハーフで今季初先発した本来FWの札幌上原(26番)、(13番)は鳥栖DF日高
 
 
 上写真/後半5分ドリブルで持ち込みシュートするも枠を捉えきれず天を仰ぐ札幌MF古田(27番)、右は鳥栖MF衛藤(8番)
 
 
 上写真/後半10分鳥栖MF早坂の左からのクロスをパンチングでクリアする札幌GK盡供複横曳屐法左端札幌DF吉弘(2番)、FW横野(24番)、(8番)は鳥栖MF衛藤
 
 
 上写真/後半32分FKからのボールに札幌FW近藤(11番)がシュートするもクロスバーを越える。左端鳥栖DF日高(13番)、札幌DF西嶋(6番)、右端札幌MF上原(26番)
 
 
 上写真/ホームゲームでの敗戦に深々と頭を下げる札幌に選手たちに対し、怒ったり、怒鳴ったり、拍手を送ったり・・・・、ゴール裏サポーターの表情は複雑で様々だ
 
 
 上写真/ホーム厚別での敗戦に悔しさを滲ませて引き上げる札幌の選手たち。左からMF芳賀(18番)、DF西嶋(6番)、MF岡本(17番)、FW近藤、DF吉弘(2番)、右端は出番のなかったFW中山(9番)
 
写真はいずれも石井一弘撮影